スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←信濃屋さん さすが! →真々庵 樽そば
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【信濃屋さん さすが!】へ  【真々庵 樽そば】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

地球 食糧 が 危ない!

幸せの裏側

 ←信濃屋さん さすが! →真々庵 樽そば
NHK BS1で、2011.2.16日に放映されたらしい。
昨年、パリ映画祭 国際環境映画部門でグランプリとして取り上げられたらしい。

原子力発電という魅惑のパンドラの扉を開けてしまった人間が、放射能汚染という危険と十万年も付き合って
いかなければいけないというハイリスク。
経済 株価が活発になること 常に世界の大資本家へマネーが潤滑に流れ込むことでのハイリターンを抑制する
ブレーキペダルはないものなのかなぁ~。
かといって、身近の生活環境の便利さを追いかけて庶民であるわたしどもも オール電化家電やらパソコン 携帯は使い放題だし...
景気後退は、庶民の生活圧迫することになるし... 景気を支え続けてきた原発電力も天災事故に遭遇してしまうと
その後の始末は膨大で万年単位の犠牲が懸念される。
某大手生命保険会社が、東電筆頭株主で取得株 4%を保有しているらしい。今回の東電事故で1000億の損害を受けたらしいが、連結で500億円の黒字があるので内部保有資産で賄って、株主への配当は保障されたようだ。
儲かった! 金を溝に捨てた!なんていう目先の札束見ていると、地球規模での「負の違算&誤算」には痛みは覚えないだろう。

リーマンショック後、新たなる投資~ 世界で起こる自然災害で儲けようとする新手の投資を呼びかけた会社があって、公開当日で数百億の契約が結ばれたとも聞く。
その投資還元資金は、何処から捻出されるのだろう??? 人間の欲ってものには限りがないのが 怖い。


http://www.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/detail/110216.html
スポンサーサイト



【信濃屋さん さすが!】へ  【真々庵 樽そば】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメン卜投稿不可です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【信濃屋さん さすが!】へ
  • 【真々庵 樽そば】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。