スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←今日からビギナー そば打ちの連動ブログバックナンバー! →信濃屋さん さすが!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【今日からビギナー そば打ちの連動ブログバックナンバー!】へ  【信濃屋さん さすが!】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

お蕎麦な話

インペラーダップ機 不具合

 ←今日からビギナー そば打ちの連動ブログバックナンバー! →信濃屋さん さすが!
玄そばを、洗って保管することが ひとつのポリシーとして扱ってきましたが...

例のインペラーダップ機で、抜きもどきをつくろうとしましたところ、玄がもろく抜き実も破砕されてしまって

保管している玄そばに何か?の変化を感じてしまいました。

□ 玄を洗うことで、殻が膨張してもろくなったのか? 
□ 極寒期に洗って干したために、水の凍結結晶で実の組織をもろくしてしまったのか?
□ それとも?保管場所の乾燥度合いで、玄が乾いてしまったのだろうか?
□ インペラーダップ機は、200Vなので回転速度の調整が上手くないのか?

という、四点の疑問がわきました。

インペラーダップ機を通すことで、粉々になるという経験は過去にもありますが、この原因をしっかり把握しないと

粉が一握の粉になってしまいます。

なんでだろう~をっ♪ なんでだろう? 何故だ何故だ 何故だ? なんでだろう~~~♪



スポンサーサイト



【今日からビギナー そば打ちの連動ブログバックナンバー!】へ  【信濃屋さん さすが!】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメン卜投稿不可です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【今日からビギナー そば打ちの連動ブログバックナンバー!】へ
  • 【信濃屋さん さすが!】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。