スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←臼 dressing →そば切り こばやし 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【臼 dressing】へ  【そば切り こばやし 】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

お蕎麦な話

柄にもなく さらしな風~ 繋がりよし??

 ←臼 dressing →そば切り こばやし 
手元に買い求めた打ち粉があり、椀がきしてみたところ 更科粉に近い感触と風味 味わいがあったので
更科打ちにチャレンジしてみました。
茹で後の透明感をどれだけ現すことができるだろうか?との興味も湧いたものでその気になって いざっ!

にしかみ更科もり
切りの感触からしますと、少し粘りがあるような感じで、これじゃ~まだまだ御膳といわれる粉には程遠いなぁ~
っていうのが率直なる手応えでした。
もっと、粉には純白度が求められ透き通る透明感が、ほ し い ぃ ~ く や し い ぃ~ 思い。

更科 てっぽう
てっぽう練りといわれる、所謂、蜘蛛おとこのような体勢から加えられる練りです。この画像からも伺い知れると
思いますが、繋がりのよさが判ると思われます。今回は外二でしたが、中力外一でもかなりいける感じです。
ソックスが、捻られて半分くらい足から飛び出すように練り出すのがコツかしら??? 

更科 縁厚
のしの縁の感じです。これ以上延すことはわたしの今の技量では無理ということで躊躇した 厚みです。
もすこし、花が咲いてもおかしくないのが、真面目な「更級粉」なのかも?ですね~。

更科 納め
切り終えて、パックに納めた姿です。

もっともっと、透明感ある さらしな粉に出会いたいものですが、それには、もっともっとスキルアップしないと
いけないなぁ~ という思いが残りましたです。

もっと 白く! もっと 透き通る ピュアな世界を何時ぞやは 見てみたいものですね!
スポンサーサイト



【臼 dressing】へ  【そば切り こばやし 】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメン卜投稿不可です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【臼 dressing】へ
  • 【そば切り こばやし 】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。