スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←粉へのコンタミ(汚染) 入れたくないもの →明後日も やるぞ! インペラー ダップ !!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【粉へのコンタミ(汚染) 入れたくないもの】へ  【明後日も やるぞ! インペラー ダップ !!】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

お蕎麦な話

インペラーダップ 製粉経過

 ←粉へのコンタミ(汚染) 入れたくないもの →明後日も やるぞ! インペラー ダップ !!
ダップ 仕分けfour
例のダップ機で玄そばを10.5kg処理してみました。
画像の4種類の振り分けの他に、花粉 更科粉などの微粉が3.3kg粉になっています。

ダップ 抜き実
丸抜き風に取り出された物々

ダップ 大割れ
大割れ 丸抜き風物々+大割れの計量=2.24kg 製粉量=2.0kg


dap 30mesh 上
30メッシュ上の甘皮 玄混じり 製粉前の姿

dap 30上 3番粉
3番粉 製粉量=2.0kg

dap 30下 namiko
2番粉

dap 1番粉
1番粉

総製粉量は、約7.3kgという結果で、製粉歩留まりは、7.3/10.5*100=69.5%というところでした。


スポンサーサイト



【粉へのコンタミ(汚染) 入れたくないもの】へ  【明後日も やるぞ! インペラー ダップ !!】へ

~ Comment ~

Re:質問で.. 

酒桃さん 早速のコメントありがとうございます。

>玄ソバから製粉に掛ける前まででどれくらいの量が残りますか?

>私の場合だと、78%前後です。つまり22%くらいはそば殻や粉塵となっている>ようです。
こちらで採れる素玄からの製粉歩留まりは、普通Maxで73%くらいで、稔りの充実度に大きく左右されると思われます。
78%とは!ほぼ甘皮繊維までもひき込まれていると想像してしまいます(感服
今回の素玄の稔り充実度はまあまあかと概観からは判断しましたが、玄混じりと臼の目立て緻密度が低いもので、製粉歩留まりは69.5%くらいにとどまりました。
粒度の幅は、そこそこある粉に仕上がっているとは思うんですが...

>もうひとつは、粒揃えやダップ後の選別はどんな篩を使っていますか?
>パンチング?それとも金網?、また何段階に粒揃えしているのでしょうか?
粒揃えは、まだしていません パンチングメタル使用が蕎麦には理想とは思っていますがです。
ダップ後の篩は、13メッシュ(材質ステン) 60メッシュ(材質真鍮 ) 30メッシュ(材質ステン)の3種類のみでの処理です。
粒揃え機は、以前までは知人の選別機をお借りしていまして、4段階=5.0mm 4.8mm 4.5mm 4.2mmで岩田兄弟式のインペラータイプの皮むき機を借用していました。粒選機の網はパンチングメタルで皮むき機の方も粒選機メタル -2.0mm仕様でした。

手前のインペラーダップ機では、お米の長方形篩をそのまま使っています。殻抜きできない粒を手動で還流させていますので、どうしても割れ比率が高くなってしまいます。

花粉 更科粉は、サイクロン側でほぼ100%近くの回収がなされていると思います。

どちらかといいますと、臼は粘っこく粉になる(水分と旨味が捻り出されるようなタッチの臼が好み)タイプを使っていますので、歩留まりは低めです。
新そばの取れたては、繊維質もしっかりしているみたいで、時期が経過しますと繊維質がもろくなって製粉歩留まりも変化していくものと感じているものです。
臼自体の磨耗度によっても、製粉される粉には微妙な変化があるのでは?ないでしょうか?

質問で・・ 

当方のプログ連絡頂いたのでお邪魔します。

教えて貰いたい件が幾つかあります。

玄ソバから製粉に掛ける前まででどれくらいの量が残りますか?

私の場合だと、78%前後です。つまり22%くらいはそば殻や粉塵となっているようです。

もうひとつは、粒揃えやダップ後の選別はどんな篩を使っていますか?
パンチング?それとも金網?、また何段階に粒揃えしているのでしょうか?



管理者のみ表示。 | 現在非公開コメン卜投稿不可です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【粉へのコンタミ(汚染) 入れたくないもの】へ
  • 【明後日も やるぞ! インペラー ダップ !!】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。