スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←新そば DIY →四拍手 ありがとう♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【新そば DIY】へ  【四拍手 ありがとう♪】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

お蕎麦な話

肌荒れの季節

 ←新そば DIY →四拍手 ありがとう♪
跡 云えば 云 とリアクション(拍手)くださった読者さま 今後の励みになります。

ありがとう!

煽て 褒められてしまうと、メタ牡豚も木に登ってしまい昇天する思いです。

---------------------------------------------------------------------------------
ここ最近感じること

季節は、晩秋から初冬に向かい 空気も乾きぎみになってきています。

空っ風が吹いて、喉を痛めるほどの痛烈な乾きではありませんが...

あかちゃんの肌を撫でるように、そばは扱うべし という教えがあります

風邪をひかしちゃ~ いけねぇ~ 江戸っ子風 という伝えもあります

同じあかちゃんの肌(そばの肌)に対して

同じシチュエーション 同じ粉 同じ水 共に同じ量で 風邪のひかぬそば と 風邪をひかして

しまう違いが歴然と現れることがありますよね。

同じ条件 それも、過酷な条件を与えることで、力量の差ってのがでてしまうらしい

風邪ひきやすいからって、水量に頼ったり 室内湿度 粉の外的要因のせいにする前に

あかちゃんの肌への思いやりあるなら、自分の手元を見つめたい と おもうのだが...

十二の眼で見つめる って 伝えもあることだし...

緑内障 白内障のせいにするには、年嵩足りず 経験足りず 足りてるのは自己満足.自画自賛のみ 嗚呼



スポンサーサイト



【新そば DIY】へ  【四拍手 ありがとう♪】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメン卜投稿不可です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【新そば DIY】へ
  • 【四拍手 ありがとう♪】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。