スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←☆ ☆ ☆  ! ! →夏祭り
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【☆ ☆ ☆  ! !】へ  【夏祭り】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

お蕎麦な話

破砕 と 碾 の 違い

 ←☆ ☆ ☆  ! ! →夏祭り
粉の未知なる おはなし

詳しいことはわかりません

いろんな粉を とはいっても まだ経験浅しですが

粉と対話できるようになれれば そば打ちはいとも簡単と豪語される先人の おことば

目検討にアイマスクをして 粉と対峙してきてしまったのだから 粉ことば知らず

少なくとも、破砕 と 碾 の 違い 粉から学びたいと思うのだが

十二の目からは、未だ 見えず

やっぱり、光学 走査電子に頼らざるをえないか?

先達者たちは、こんな違いを 指先で感じ得れたらしい

感性を磨くっていうのは、こういう違いの判る センスをいうのではないでしょうか?

会得され得たかたには、全く 若葉に聴こえる疑問であろうが...

わたしには、まだまだ未知の世界 粉センサーが、ここ最近の高湿によって 鈍っているとおもいたい


スポンサーサイト



【☆ ☆ ☆  ! !】へ  【夏祭り】へ

~ Comment ~

Re: 大事の順番 

粉作りの前に、そばの種を蒔いて、育てて、収穫して、粉にして、そばに仕上げてもう15年くらい
になります。
が、全て 「試みて」を繰り返してきたみたいです。地味で長いトンネルでしたけど、開眼はできず
とも、眼から剥鱗するスパンがここ最近短くなってきたような?です。
そばを打つ前に、することは数多で、むしろそのベース作りをしっかりしないと転げるのも早いかも?ですね。
そば打ちとか茹では、その最終章に近いところに位置していると思われ、積み木を積み上げるかの如く下地作り
がお城を築くにも大切なことかもしれません~ちょっと遠大で大袈裟な表現ですが...

> 粉つくりに注目することは 大事なことだと思います。
>
> 100%の素材と、 それを生かせる粉つくり それらを殺さない
> 蕎麦うち これが流れ
美味しい蕎麦掻きを食べますと、その美味しさをどうやって?そばに留めたらよいのか?という難問に
突き当たります。この難問を抱えてしまうことが、そば打ち名乗るものものにとっては登竜門ともなり
ましょう。

> どう足掻いても名人までは 程遠いと自覚するところから
> 蕎麦うちは始まって いつか 仙人となれるかも
仙人ですか?何処まで俗世間から離れて無欲になれるかという境地にならなければ「岨稜」のよさには
浸れないかも?

> 当面は 二個の節穴から 科学的に始めるのが 理論的かも・・
感覚よりも、白内障に直面する前に、二個の眼力生かして、科学的見地で裏づけを説明できるようになり
たいものです。

> 台風大丈夫ですか?
雨台風ですんなり通り過ぎていったご様子です。
大風の眼は、ひとつ 
私たちの眼は、独眼流正宗でない限りは、二個あるのでそれを生かしたいものです。

何となくという表現は、避けたいものであります。曖昧さが、奥深さを神秘的にして聖域化してきた歴史
これからは通用しないかもしれません。




大事の順番 

粉つくりに注目することは 大事なことだと思います。

100%の素材と、 それを生かせる粉つくり それらを殺さない
蕎麦うち これが流れ

どう足掻いても名人までは 程遠いと自覚するところから
蕎麦うちは始まって いつか 仙人となれるかも

当面は 二個の節穴から 科学的に始めるのが 理論的かも・・

台風大丈夫ですか?
管理者のみ表示。 | 現在非公開コメン卜投稿不可です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【☆ ☆ ☆  ! !】へ
  • 【夏祭り】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。