スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←揚げ笊 溜め笊 振り笊 →信州手打ち蕎麦 上田 車屋
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【揚げ笊 溜め笊 振り笊】へ  【信州手打ち蕎麦 上田 車屋】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

お蕎麦な話

茹で道具

 ←揚げ笊 溜め笊 振り笊 →信州手打ち蕎麦 上田 車屋
いまのところ持ち合わせてしている最小限の茹で道具です。

水切りをしっかりと思えば、おちょぼ小分けして笊の中心の深みに余計な水分を垂れ流す「溜め笊」がほしくなるものと思います。
tamezaru.jpg
径48cmありまして、蕎麦屋さんで使われていたものを頂戴しました。

茹で道具一式です。
yudedougu.jpg
揚げ笊の径は35cmで、素早くタイミングよく一気に掬い揚げられるよさがあります。
茹で時間は、麺体の出来具合ですとか 水加減 割り粉割合 釜下の火力 釜の容積 閉じ蓋の材質 麺の太さ厚みのし圧 室温 粉の粒度 投入量ですとか、多くのファクターが絡みあっての結果、茹で上がりが決まってくるように感じているものです。
こなっぽい 練りの浅い みずっぽい 所謂 木鉢からくくりでの未熟なもの 打ち粉が必要以上に使われたもの
とかを釜前人は熟知して、如何に美味く茹で上げれるかを問われる大事なセクションとなるらしいので、そば打ち以上に細心の心配りが必要となるらしい。

完成度の高い そばは、おそらく積み木のように元から積み上げられていって始めて、食べて頂く方々の感動が得られるように思えますので、どこかでしくじり失態してしまいますと、取り返し 埋め合わせ 誤魔化しのできないものらしい。

笊の上手な使い方を会得したいものと思うものであります。



スポンサーサイト



【揚げ笊 溜め笊 振り笊】へ  【信州手打ち蕎麦 上田 車屋】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメン卜投稿不可です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【揚げ笊 溜め笊 振り笊】へ
  • 【信州手打ち蕎麦 上田 車屋】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。